PageTop




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

少しずつサイズUP

日曜日は雨の模様なので昨日土曜日に薩摩釣遊さんと

吹上方面に行ってきました。


現地に6時過ぎに到着。

凪です。

DSC_0327 (2)


先行者も4~5名います。

釣れてるのかな????

薩摩釣遊さんの案内で浜を歩きポイントに到着。

第一投

DSC_0320 (2)

サイズは少し小ぶり。。。。

満潮に近づくにつれてサイズもUPしていきます。

DSC_0328.jpg

しかし、ある時からピタッとキスのあたりがなくなり、沖を見ると底引き船団が

どうりで。



この底引き船は長~い網を引っ張るため機関には高トルクが

要求されます。(減速比は5前後のはずです。)

なのでプロペラも大きく、水をかく力が非常に大、それにゆっくりと進みます

水中での振動が長時間続きますので、キスなどの警戒心が強く、臆病な

魚は危険を違和感を感じて隠れてしまいます。



満潮前に薩摩釣遊さんが23cmくらいの「お父さんサイズ」を釣り上げた

とこから私の方もピンギスに混じりの15~20cmの4連、5連とボコボコ

釣れます。

2色~1色で釣れます。

DSC_0905.jpg


楽しいの一言!!!!

薩摩釣遊さんも、満点の仕掛けを持ちながら、釣座とクーラーボックスを

頻繁に往復してます。

次第にクーラーボックスが満タン近くになってきます。

飲み物や、保冷用の冷凍ペットボトルがスペースをとり量が入りません。

なのでサイズの小さいものはリリースすることに。

クーラーの中身を少し考えないと。。。。

満潮時間が過ぎると、少しペースが落ちてきましたが、徐々にサイズダウン。

しかし、私の方はキスに仕掛けをぐちゃぐちゃにされること4回。。。。

なかなか、釣れません。。。。

気が付くと地合いも終わり、静かな海に。

納竿。

帰宅後数えてみると112匹 リリースあわせて130匹

DSC_09052.jpg

22cm筆頭に15~22cmサイズが半数を占め、捌くのも楽でした。


今回 ニューロッド、リールを使用。

DSC_0329_20150906100848c00.jpg

浜の風来坊さんが365の黄色いロッドを使っているのをみると

かなり軽快みたいなので予算の範囲でオレンジのロッドとコンパクトリール

をチョイス。

サーフランダー365EXのロッドとCI430ミリストロークのリール、

両者の合計重量は680g。

組み合わせも良く、非常に軽いタックルなので、取り回しも楽、

そして使いやすい。

遠投を必要としない吹上浜 20号の錘で4色 十分です。

ライトタックルに嵌りそうです。



本日の捕獲数     130匹(リリース18匹含) 
累計捕獲数      666匹



小潮  月齢21.5
     満潮 11:50  215㎝   23:22  213㎝ 
     干潮  5:14   55㎝   17:34  117㎝







スポンサーサイト
[ 2015/09/06 10:17 ] キス釣り | TB(-) | CM(12)

ご苦労様でした。

面白かったですね~
楽しかったですね~

夢中になりましたね~
納竿の時は後ろ髪引かれましたね~

また行きましょうね。
[ 2015/09/06 11:46 ] [ 編集 ]

薩摩釣遊さん

お疲れ様でした♪
もっと釣りたかったですね~
でもその後の調理を考えれば。。。。
今日は一日調理に追われそうです。
またご一緒しましょう^^
[ 2015/09/06 11:50 ] [ 編集 ]

底引き船

うるさいなーーぐらいしか思っていませんでした。
そう言われれば!底引き船が沖を通ってる時は
良型が釣れなかたような?良い勉強になりました。

総重量680gですか?軽いですね。
最近ちょい投げが多かったんで久しぶりに
サーフロッド持ったら重いのなんのと・・・びっくりでした。

来週ぐらい日吉の方面に行きたいなと思ってるのですが
どうなることやら?
[ 2015/09/06 15:31 ] [ 編集 ]

無責任な釣師さん

こんばんは
私もエギングロッドから握り変えたらとんでもなく重たく感じました。
来週は日吉ですか
小野浜より爆釣した場所があるらしいです
詳しくは薩摩釣遊さんがご存じです。
かなりいいサイズが爆釣みたいです
[ 2015/09/06 20:04 ] [ 編集 ]

ロッド換えたのですね。

365取り回しが楽でしょう。
軽いから片手の手持ちでもいけますから、
竿引きのアタリもすぐ対応できて、なかなか使い易くないですか?
今からは近いときは、力糸以内もありますから手返しも早くなり
ベストな竿だと思いますよ。
[ 2015/09/06 22:39 ] [ 編集 ]

軽そうですね。

5日、私も別の浜で投げてましたが型はやはり揃ってました。一瞬、小野も考えましたが先週はフグにエライ目に遭わされたので別なポイントとなった次第。

365クラス投入しようかとも思いますが、HNと違ってくるな~ ニッシンのゼロサムキスって手もあるけど
軽さなら多分負けないオリムピックスパイラルSSキャステイング25年ものを投入考えています。
[ 2015/09/07 00:05 ] [ 編集 ]

浜の風来坊さん

おはようございます
365は非常に使いやすいです❗
385と20 ㎝しか変わらないのに全く別物です。
おっしゃる通り当たりも非常に明確で楽しめます
[ 2015/09/07 07:17 ] [ 編集 ]

オリムおやじさん

おはようございます。
素晴らしい釣果だったですね薩摩釣遊さんから聞いて驚きました
流石です(=^ェ^=)
小野浜は外道覚悟だったのですが不思議なことに四匹だけでしたよ
365は非常に楽です
遠投の必要のない吹上浜ではちょうどいい長さです
オススメです。
[ 2015/09/07 07:28 ] [ 編集 ]

マグレです。完全に

当日、家出るまでは小野浜だったのですが先週のフグ猛ラッシュ26本ハリ交換と、台風で倒れた竹と雑木で車のルーフ、ガジガジが頭をよぎり「南蛮ギス釣りでもするか」と変更したマグレ釣果です。
私のほうもフグはわずか3匹、お互いめぐまれましたね。
ハリ交換は覚悟の釣りですが20本を超えるとココロの折れる音が聞こえてきます。 また、ご一緒させて下さい。
[ 2015/09/07 21:40 ] [ 編集 ]

オリムおやじさん

まぐれであの数は釣れないですよ。
小野浜への道は誰かが整備してくれたお陰で綺麗でした。
しかし外道3匹だとかなりストレスレスの釣ができたと思います。
またご一緒させて下さい。
[ 2015/09/07 22:39 ] [ 編集 ]

勉強になります。

鱚釣迷人さんこんにちわ。
底引き船の話は、とても為になりました。
ありがとうございます。
ライトタックルで、4色ですか?ウラヤマしかです。
5日、私は帆の港に行きました。
風来坊の浜を覗いたら、キスが小ぶりのようだったので、、、。
帆の港は、先行者が3名おられたので、遠慮して北側に離れて陣取るもフグの猛攻で帰ろうとして、常連のおじさんと話をすると、ここはフグはおらんどーと、地もジーとの間に入れてもらい、チョイ投げすると、さっきまでとは打って変わり、キスしかかかりません。20センチクラスもちょこちょこ釣れて、最後に30センチのマゴチの計53匹でした。
それにしても、オリムおやじさんの釣果は凄いですね。8月16日に小野浜でお見かけしたんですが、その時の釣りっぷりも凄かったです。
[ 2015/09/08 10:43 ] [ 編集 ]

チョイ投げUさん

こんにちは。
ライトタックルだと疲れなくて助かります
やはり常連さんは居場所をよく知ってますね。
30㎝のマゴチはかなり重たかったのでは?
嬉しい外道ですね🎵
オリムおやじさんの釣果は脱帽です(^_^;
風来坊さんと並んで束釣名人❗キスの天敵ですね~
[ 2015/09/08 13:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。